動物飼育学科

Animal Breeding Department

       動物飼育のプロフェッショナルになる

動物園は、「教育」、「レクリエーション」、「研究」、「自然保護」を目的としています。また近年、環境エンリッチメントを考えた飼育が増加し、動物の習性や本能を活かした展示方法を行っています。このような中、飼育員は、お客様に適切な解説ができるようなプレゼンテーション能力や、多種多様な動物の飼育法や施設の運営に関する意識を習得することを求められています。動物園、サファリパーク、観光牧場、乗馬倶楽部、ペットショップなど数多くのインターン実習を通して幅広い視野を持った動物飼育員の育成を目指します。

動物園の飼育員になりたい! サファリパークで働きたい! 観光牧場で情操教育に役立ちたい! 乗馬倶楽部で馬術の楽しさを伝えたい! ネイチャーガイドで自然環境を守りたい! ペットショップで動物と家族を繋げたい! 動物病院で命を救いたい! 実践第一 本校の実習は 72.5% です。 インターン実習、動物飼育管理実習、動物資源ゼミ実習、校外実習を通して、実践的な力を習得します。
お客様に感動と満足を提供したい! Q1 学校で学んだ事 動物の飼育の仕方、病気や治療方法、動物園で必要となってくる動物の展示方法や見せ方。インターンシップでは、動物園の仕事の流れや、接客の仕方など勉強面でも実習面でも多くの事を学びました。 Q2 これからの目標 お客様に感動と満足を与えられるように、より良い接客の方法や動物の展示の工夫を自分なりに考え、色々な方に動物の素晴らしさや命の尊さを知っていただく事が、私のこれからの課題であり目標です。 勤務先:那須どうぶつ王国 飯塚 拓也さん 動物飼育学科 2018年3月卒業 埼玉県立児玉白楊高等学校 出身

山本 悠生

(群馬県立

舘林商工高等学校 出身)

真下 華梨

(群馬県立

桐生女子高等学校 出身)

第1期生が夢を実現しました!

海洋生物飼育学科

Sea Life Breeding Department

       海洋生物飼育のプロフェッショナルになる

近年の水族館では独自のテーマを持ち、巨大水槽やトンネル水槽、共生水槽さらにはイルカ、アシカ類などの海獣ショーなど、さまざまな趣向を凝らし来館者を楽しませています。また、環境教育についても体験学習型の展示等も実施しています。当学科では、「水槽レイアウト」、「接客方法」、「展示方法」、「水生生物の飼育」、「海のレクリエーション」、「海獣類のトレーニング」などについて学習し、さらに水族館、アクアショップなど数多くのインターン実習を通して幅広い視野を持った飼育員・トレーナーの育成を目指します。

水族館で働きたい! ドルフィントレーナーになりたい! アクアショップでお客様に癒しを与えたい! ダイビングで水中の面白さを伝えたい! ネイチャーガイドで海の環境を守りたい! ふれあい施設で介在教育に携わりたい! マリンスポーツで海の楽しさを分かち合いたい! 実践第一 本校の実習は 77.6% です。 インターン実習、水槽管理実習、水槽レイアウト実習、スイムトレーニング、動物資源ゼミ実習、校外実習を通して、実践的な力を習得します。
お客様の笑顔がみたい! Q1 学校で学んだ事 近海魚の知識は豊富でしたが、アクアショップでは取り扱うお店は少なく、自分の好きな事ばかり学んでいても、あまり役立ちませんでした。授業の中で、他の熱帯魚や外国産の魚の飼育管理を身に付ける事が出来ました。 Q2 これからの目標 これからは、自分の知識を生かして、アクアショップを開業する事が目標です。現在、私はネット販売でアクアショップを開業していますが、さらに魚の知識を学び、実際の店舗を開業したいと思っています。 勤務先:九十九里海釣りセンター 門脇 由祐さん 海洋生物飼育学科 2018年3月卒業 第一学院高等学校 出身

鈴木 夏帆

(神奈川県立

麻生高等学校 出身)

坂井 拓弥

(茨城県立

石岡商業高等学校 出身)

第1期生が夢を実現しました!

動物取扱業登録番号:第671号

事業所の名称:埼玉動物海洋専門学校

所在地:さいたま市大宮区三橋2-153

登録年月日:2016年5月24日

有効期限の末日:2021年5月23日

登録に係る動物取扱業の種別:展示

動物取扱責任者の氏名:土岐修平